産後ダイエットはいつから始める?ベビーカーウォーキングの効果と、歩き方のポイントは?

ご出産おめでとうございます。

赤ちゃんが生まれて、育児でドタバタしてるかと思いますが、2〜3ヶ月もたてば赤ちゃんのリズムに慣れてきますよね。

そうなると、急に産後の体型の戻り具合が気になったりします。

母乳育児だと体重がすぐ落ちると聞いていたのに、そうもいかなくて焦ってるママさんも多いのでは?

今回は、私も実践していた産後ダイエットで「ベビーカーウォーキング」

赤ちゃんの首が座る頃ぐらいから始められるもので、気分もリフレッシュしながらシェイプアップできるのでオススメのダイエット法なのです。

そんなベビーカーウォーキングの始める時期や効果、歩き方のポイントをご紹介します。

ぜひご参考にしてみて下さい♪

スポンサードリンク

ベビーカーウォーキングっていつから始めたらいいの?

まず、産後1ヶ月はお母さんの回復や、新生児の外出は控えた方がいいです。もちろん無理な運動もNG。

ベビーカーを使ってウォーキングできる時期としては、赤ちゃんの首が座る3〜4ヶ月ぐらいからがベストでしょう。

それから、産後ダイエットも早く始めた方が戻りが早いので、産後半年までには始めるのが理想とされています。

ただ、お母さんと赤ちゃんの体調も様々ですので、無理してやる必要はありませんよ。

体調が良い時に、1日10分程、家の周りを少し散歩するぐらいから始めても良いでしょう。

慣れてきたら、1日30分ぐらい歩けば有酸素運動にもなって効果アップですよ。

では、ベビーカーウォーキングをする事でどんなダイエット効果があると思いますか?

産後ダイエットでベビーカーウォーキングを始めたら期待される効果とは?

産後ダイエットにも色々な種類がありますが、ベビーカーウォーキングにはどのような効果が期待できるのでしょうか?

下半身の引き締め

お尻や太ももをキュッと締めるように正しい姿勢でベビーカーを押すと、骨格が整って下半身の引き締めに効果があります。

心肺機能・基礎代謝の向上

赤ちゃんの安全第一のウォーキングをする事が大前提なので、脂肪燃焼はあまり期待出来ないかもしれませんが、心臓や肺の機能が向上し、基礎代謝が徐々に上がっていく可能性はあります。そうすれば痩せやすい体質になるので、後は食事に気をつけたりすれば体重もスルスル落ちるはず。

スポンサードリンク

くびれができる⁈

ベビーカーでウォーキングする事で、腰回りのシェイプアップになり、くびれが戻る可能性もある!

引き締まった足になる

赤ちゃんを乗せたベビーカーって、そんなに軽くありません。そんなベビーカーを押して楽しく歩くだけで、足腰が鍛えられて自然と引き締まります。

ただベビーカーを押すだけなのに、色々な効果が期待されるなんて、嬉しいですね。

特に産後は下半身が凄く気になるので、これはいい産後ダイエットになりそうです。

さて、そんなベビーカーウォーキングを行う時の大事な歩き方のポイントをご紹介します。

ベビーカーウォーキングを行う時に大切な歩き方のポイントって?

せっかく外に出てベビーカーウォーキングをしても、ただ歩くだけではなんの効果も期待できません。

歩き方のポイントをしっかり押さえて、効率よくシェイプアップしましょう。

ベビーカーウォーキングのポイント

・ベビーカーに寄りかからない。
・足の裏全体でしっかり着地する。
・背筋を自然な感じで伸ばす。
・猫背や反り腰にならない様に気をつける。
・肩の力を抜いてリラックスする。
・お腹を意識してへこませながら歩く。
・お尻と太ももをキュッと締めながら歩く

お腹やお尻、太ももを意識しながら歩くのって、10分でも意外とキツイです(汗)

私は翌日筋肉痛でした(笑)

信号待ちで立ち止まっている時とかも、お尻と太ももをキュッと締める事を意識するとより効果的です。

これが癖付くと、買い物中のスーパーのカートを押す時も軽くシェイプアップできるので、雨の日や体調がすぐれなくて外にベビーカーウォーキング行けない時は、スーパーやショッピングモールの中で実践してもいいと思います。

毎日続けることが、体型を戻す1番の近道です。

無理はせず、出来る範囲で頑張りましょう(^^)

まとめ

ベビーカーウォーキングの良いところは、ダイエット効果だけでなく、陽に当たる事で育児などの日々の精神的なストレスも清々しく緩和される所です。

また、お子さんも1日中家の中にいるよりは、一緒にウォーキングした方が楽しめるので一石二鳥ですよね。

あまり固く考えずに、「ちょっとそこまでの用事をベビーカーで行くついでにウォーキング」ぐらいの感覚でいいと思いますよ。

産後でも綺麗なママを目指して、頑張りましょ(^^)

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP