レインボー便り

暮らしに役立つ情報まとめサイト♪

料理

パセリの保存方法は?冷蔵庫?冷凍保存?乾燥パセリ?

投稿日:

お料理の仕上げにパラパラかける「パセリ」

彩りが豊かになって、更に食欲が湧いてきますよね。

パセリがあるのと無いのでは、料理を美味しくみせるのにも違いが出てきます。

そんなパセリの保存方法をご紹介します。

パセリって、買っても使い切らなくてダメにしちゃったりしますから、ぜひご参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

パセリの保存にはどんな方法がある?

パセリって、買っても1回に使う量ってそんなに多くないですよね。

せいぜいパラパラふりかける感じじゃないですか。

だから余っちゃってダメにした経験ありませんか?

私はそれ以降、パセリを買うのにちょっと抵抗があります(^_^;)安いのにねw

そうならない為にも、正しい保存方法で無駄なく使いましょう。

パセリの保存は0℃前後なので、常温よりは冷蔵保存が向いています。

中でもオススメの保存方法が

・水に浸けて冷蔵保存
・冷凍保存
・乾燥させて保存

それぞれ詳しくご紹介します。

パセリの保存は冷蔵庫で新鮮に保存

冷蔵庫での保存方法です。

冷蔵庫では、手軽に出来る保存方法として「ビニールに入れて冷蔵保存」です。

簡単ですね(笑)

3日程でしたら、この方法でOKです。

しかーし、もっと長持ちさせたい!

といった場合には、もう一工夫して「水を入れた容器にパセリの茎を浸して冷蔵庫で保存」です。

コップ等に茎が浸る程の水を入れてパセリを入れて、上からビニールで覆ってあげればOKです。

これだと1週間ぐらい持ちますし、2〜3日に1回に水を変えてあげると、さらに長持ちしますよ〜

ではもっと長期保存するには、どうしたらいいでしょうか?

パセリの長期保存には冷凍保存が最適♪

パセリは冷凍保存できる食材です。

スポンサーリンク

でも正しい保存をしないとダメになるので注意が必要です。

パセリの正しい冷凍保存法
⑴パセリを水洗いする
⑵葉と茎に分ける(手でちぎると楽です)
⑶キッチンペーパーで水気をしっかり取る
⑷ジップロックやビニールに入れて空気を入れた状態で冷凍する
⑸しっかり凍ったら袋の上から軽く揉むとみじん切りになる
⑹細かくなったら空気を抜いて、冷凍保存する

ポイントは水気をよく切ることです。

みじん切り状態で保存しておく事で、料理に使う時も楽ですね〜

これで約1ヶ月は持ちます。

今パセリ使いたい!って時に冷凍庫にいつでもパセリがあるのは嬉しいですね。

最後は最強の乾燥パセリです(^^)

パセリの保存で最強なのは乾燥保存?

乾燥保存の方法です。
⑴パセリを水洗いします
⑵水気をしっかりとり、茎と葉を分ける
⑶電子レンジにキッチンペーパーを置いて重ならないようにパセリを並べる
⑷2分程加熱します
⑸パセリを裏返したり、全体を混ぜながら後2分追加加熱する(それでも湿ってる時は更に1分加熱します)
⑹若干湿っぽくても、冷めるとパリパリになりますので、そのままビニール袋に入れて手で揉んで細かくする
⑺瓶やタッパー等の密閉容器に入れて冷蔵保存で完成です

乾燥パセリの冷蔵保存は約2週間ぐらい持ちます。

更に、乾燥パセリを冷凍保存すれば数ヶ月持つので、私の中では最強の保存方法です。

まとめ

パセリの保存方法にも、色々ありましたね。

買ったその日に仕込んで長期保存しておけば、腐らす心配もなく安心です。

パセリがあると、料理上手感が増しますしね。何かと重宝します♪

楽しい食卓になりますように(^^)

スポンサーリンク

-料理
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【簡単】味噌バターにんにくきのこソースの豆腐ステーキ

   簡単なのに上手い!豆腐が余ったり、賞味期限が今日まで!って豆腐の消費にも持ってこい。 スポンサーリンク 少ない材料で、ほぼ家にある食材で美味しい豆腐ステーキを作っちゃいましょ …

クリスマスの料理でママ友や子供に人気の冷めても美味しい持ち寄りメニューはコレ♪

12月になると街は一気にクリスマスモード! そんな時期に、ママ友に一品持ち寄りのクリスマスパーティーに誘われたりすると、嬉しい半面、正直何を作っていけばいいのか全く分かりませんよね。 あんまり簡単なも …

no image

おはぎの作り方で簡単な方法?もち米ない時はどうする?あんこも手作りしちゃう?

お彼岸といえば、やっぱり「おはぎ」ですよね。 おはぎを手作りするのって、時間も手間もかかるイメージありませんか? 今回は、簡単なおはぎの作り方をご紹介します。時短を考えた1番簡単な方法です。 スポンサ …

梅サワーの効果とは?作り方を簡単シンプルに!気になるカロリーは?

梅の収穫時期ですので、手作りの梅干し、梅酒、梅シロップなど。 たくさん梅を楽しめる時期になりましたね。 今回は低カロリーで美容と健康にもいい「梅サワー」の作り方とカロリーや効果についてご紹介します。 …

らっきょうの甘酢漬けの驚くべき効能とは?美味しい作り方と、賞味期限をご紹介!

どのご家庭でも簡単に作れるイメージでお馴染みの「らっきょう漬け」(言い切ったなw) 毎年6月から7月頃にスーパーや八百屋さんに泥付きらっきょうが並びはじめます。 スポンサーリンク らっきょうには驚くべ …

運営者情報はこちら

お問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。