羽田空港で人気のお土産バームクーヘンの中にりんごまるごと入った「ホーニッヒアッフェルバウム」を食べてみた♪

スイーツ

今、羽田空港で人気のお土産にバームクーヘンが話題をよんでいます。

なんで今更バームクーヘン?

って思いますよね。

やっぱり話題になるだけあって、普通じゃないです。

そんな話題のバームクーヘンの食レポです。

お土産に貰ったのですが、正直テンション上がりました( ^ω^ )

よければ参考に♪

スポンサーリンク

羽田空港で人気のお土産バームクーヘンの中にりんご?

バームクーヘンの中にリンゴが入ったカールユーハイムさんの「ホーニッヒアッフェルバウム」が東京のお土産に人気なんですって!

東京のお土産の定番といえば、「東京ばなな」や「シュガーバターサンドの木」だと思っていました。

今やアップルバウムなんですね〜

あ、アッフェルバウムか(笑)

大きさは約直径12㎝、高さ8.5㎝でリンゴをイメージした丸い形をしています。

賞味期限の目安は7日なので、独身の方へのお土産としてチョット多いかもです。

どちらかというと、子どもがテンション上がるお土産なので、お子さんのいる友人へのお土産としては最適だと思います。

また、羽田空港でしか買えない特別感が貰った時のテンションをより一層高めてくれます( ^ω^ )

お値段は1,728円。

今回、ありがたい事に友人からお土産に頂いたのでテンション上げ上げで食べました〜

スポンサーリンク

りんごがまるごと入ったバームクーヘン「ホーニッヒアッフェルバウム」を食べてみた♪

  
箱を開けると、赤いフィルムみたいな包装紙で登場。

第一印象、大きなリンゴ飴(笑)

さらに包みを開けると、丸いバームクーヘンがコロンと顔を出します(*^^*)

さらにさらに、本物のリンゴを切るように、バームクーヘンをカットします(ここで子どもはかなり盛り上がりますw)

カットすると中から砂糖で煮込まれた様なリンゴが丸ごとコンニチハ(笑)

メインがバームクーヘンなんだか、リンゴなんだか分からないぐらいのボリュームです。

味は、バームクーヘンは甘さ控えめでしっとりしてて食べやすく、リンゴとも相性◎

リンゴはアップルパイの中のりんごみたいに甘々で、シャリっとした食感が絶妙にいい感じでした。

まとめ

コーヒーのお供に是非食べていただきたい「ホーニッヒアッフェルバウム」

私自身、貰って嬉しかったので、次の東京お土産はコレに決まりです(グフフ♪)

もちろん、お家用のお土産にも2〜3玉欲しい所です(2〜3玉って数え方w)

総合評価

★★★★★
星5つ!満点出ましたっ(笑)

斬新やフォルムと子どもと楽しめる所がとても好評価で、個人的にはおかわり〜♪って感じでした。

お土産選びに迷ったら、アップルバウムを(///ω///)♪

カールユーハイム

住所:羽田空港第1旅客ターミナル2階 特選洋菓子館
電話:03-5757-8127

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました