未分類

映画新宿スワンのあらすじ!秀吉を撃った犯人は誰?映画を見ての感想はこちら!

投稿日:2015年6月1日 更新日:

ついに5.30公開となった映画「新宿スワン」

原作のマンガも人気ですが、この映画化で一気に火がついた作品でもあります。

綾野剛さんを始めとする、原作に負けない程のキャスト陣は、豪華で迫力があります。

今回は、映画を見ての感想と簡単なあらすじ。

あと山田孝之演じる南秀吉を撃った時、「えっ??誰??」ってなっちゃったので、その辺も詳しくまとめてみました。

映画を見た後にモヤモヤしてる方は読んでみて下さい。

(ネタバレ有りですので、注意)

映画館でご覧になった後、余韻に浸りながら読んでいただけると幸いです。

スポンサーリンク

映画新宿スワンを見ての簡単あらすじまとめ!

白鳥龍彦・・・綾野 剛
真虎・・・・・伊勢谷 友介
南秀吉・・・・山田 孝之
松方・・・・・安田 顕
山城・・・・・豊原 功補
関玄介・・・・深水 元基
葉山豊・・・・金子ノブアキ

新宿スワンは、東京・新宿歌舞伎町を主な舞台として、女性達に水商売の斡旋をするスカウトマンを主人公に、歌舞伎町の裏社会を描いた作品です。

主人公の白鳥龍彦(タツヒコ)は、パチンコで失敗して帰りの電車賃もなく落胆していた。そんな時に、すご腕風俗スカウトの真虎(マコ)に気に入られ、スカウトマンになる所からストーリーが始まります。

映画では、タツヒコのスカウトマンとしての出会いと成長を描きながら、裏では様々な人間模様が描かれている。

歌舞伎町では、「バースト」と「ハーレム」というスカウト会社が縄張り争いをしています。元々はバーストに所属していた松方が、バーストを辞めて立ち上げたのが「ハーレム」。そんなハーレムを、バーストが買収し合併、ハーレムはバーストの傘下となり、元ハーレム社長の松方はバースト社長の山城の策略にはまり、消滅させられる。

そんな中、南秀吉(ヒデヨシ)は、タツヒコをライバル視しながらも、卑劣な手でスカウトの実績を上げていきます。

裏では薬物の売人とも繋がっており、スカウトマンの立場で薬物も売りさばいていた。だが、薬物をさばいているのを関に見られ、バースト内で疑いをかけられる。

その一連のヘマをした事の口封じとして、秀吉は消される事となる。

と、まあ、こんな感じでした。
ただ、最後に秀吉が消される時の犯人が分からず

「え?誰??」

となりませんでしたか(^_^;)?

スポンサーリンク

新宿スワン映画で山田孝之が演じたヒデヨシを撃ったのって誰?(ネタバレ)

私の理解力が低かったのか、展開が早すぎたのか・・
結構大事だと思われるシーンの

秀吉が撃たれた時の犯人が誰だか分からなかった事件w

隣の相方に小声で「誰?」って聞いたけど、相方も「??」って感じだったので、ちょっと安心したのは内緒です(笑)

さて、この犯人。

最後に秀吉が「なるほどね」

と残して死んだ事もあり、予想外の人物なんだろうと思ってましたが、まさに予想外でした。

実は射殺した犯人は、

バースト所属の(久保田悠来 演じる)洋介

だったのです。

え?

まだ「誰?」ってなる?

洋介って、アレですよ。
タツヒコより半年早く入った、ほぼ同期で。
タツヒコがおちょくったり、変顔しまくったりしてた、ちょいインテリ系のメガネかけてたヤツですよ。

いやぁ〜。洋介が秀吉を撃つのは意外すぎましたねぇ。

これは、秀吉が慕っていたハーレム出身でバーストの幹部でもある葉山の命令だったそう。

元々、シャブの売人を秀吉に勧めたのが葉山でしたから、ヘマをした秀吉を消そうとしたのでしょう。

うぅ〜。恐ろしい((((;゚Д゚)))))))

というか、葉山さんは裏が怖い。洋介と繋がってるのも意外でしたし。

新宿スワンの映画を見ての感想。

原作を知らないまま映画を見ましたが、あっという間の140分でした。

キャストも豪華だし、演技にも熱が入っていて、新宿歌舞伎町の世界観にどっぷりハマっちゃいましたね。

園子温監督の映画ともあって、エッチなシーンもあるのかと思いましたが、脚本が鈴木おさむさんなので、いい感じに脚色されていました。

主演の綾野剛さんが、原作の白鳥龍彦にソックリすぎてビックリしました。

あとは個人的に、山田孝之さんの演技力に感動しましたね。いつも迫真の演技で評価の高い山田さんですが、今回は特に役が乗り移っているようで怖さすら覚えましたね〜。

あとは、伊勢谷友介さんですね。原作を知ってるファンからは「真虎さんよりも真虎さん」と完全に役をモノにしているところに注目が。

ちょっと暴力シーンが多いかな?とも思ったのですが、よりリアルな裏社会を表現出来ていたと思います。(裏社会知らないけどねw)

これは、続編ぜったい有りですよね。
それまでに原作読むか迷います(´-ω-`)

まとめ

新宿歌舞伎町の裏社会を描いた映画「新宿スワン」。

続編に備えて、原作を読んでおこうと思います(結局読むんかい)

スポンサーリンク

-未分類
-

執筆者:


  1. はあ? より:

    映画じゃ秀吉撃ったのは洋介とは全くの別人
    漫画では駅のホームから突き落とされ後に洋介がやったと判明する

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

auのCMで浦島太郎の歌が気になる!歌詞は?フルバージョンある?

桃太郎・金太郎・浦島太郎が出てくるauのCMがありますが、アレ毎回楽しすぎます(笑) スポンサーリンク CMだけにするのが勿体無いぐらい、密かに人気のCMですよね。 そんな中、浦ちゃんこと桐谷健太さん …

【体験レポ】車の傷の修理でおすすめしたいエネオスは修理時間も早くて破格!

大切な愛車にキズをつけてしまったら、とてもショックですよね。 しかも車庫入れで擦ったりなんかしたら、超地味(笑) 今回は、そんな愛車のキズを安く早く丁寧に直してくれた私のオススメ板金工場をご紹介します …

no image

【簡単】しめじとベーコンの混ぜご飯

しめじとベーコンの混ぜご飯 ベーコンとしめじだけで、いつもの白米が美味しい混ぜご飯に変身しちゃいます(^o^)/ 夕飯をちょっと豪華にしたい時や、作るのが面倒くさいお一人様のお昼ごはんにチャチャッと出 …

ファンタスティックビーストの最後に出てくるのって誰?ジョニーデップが演じる悪役と、ファンタビのグリンデルバルトについて解説!【ネタバレ注意】

ファンタスティックビースト とても面白かったですね(^^) しかし個人的には、詳しい説明の無いままストーリーが進んでいった場面もあって、終わった後にハテナが残るシーンもありました。 スポンサーリンク …

引越しの挨拶どのタイミングが良い?どこまで行く?粗品の種類は?

桜が咲く卒業、入学シーズン。 春の訪れと共に新生活が始まりますね。 この時期に引越しをして新たな環境で生活を送る方もいらっしゃると思います。 慣れない土地での生活、知らない顔ばかりの見慣れない環境。 …

プロフィール

プロフィール

     胡桃(くるみ)

3人の子育てに毎日奮闘している主婦の胡桃ですっ!
子供を3人も育てていると育児のプロ!とか、何でも器用にこなしていると思われがちですが、実際は全然そんなことないズボラ主婦だったりします(笑)
家事は大の苦手だし、できれば大好きな恋愛系のドラマや漫画をずーっと見ていたいなぁ♪
なんて日々を過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

お問い合わせはこちら

 

icon Generators

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。