レインボー便り

暮らしに役立つ情報まとめサイト♪

生活のハウツー

車の暑さ対策でチャイルドシートの対策は?カンガルー印の保冷剤が効くって本当?サンシェードは必要?

投稿日:

太陽がジリジリと熱くなり、日差しが痛いと感じるようになりましたね。

車での移動が多い中、車内の暑さ対策って大変ですよね。

特に、小さいお子さんをお持ちの方は車にチャイルドシートを乗せていると思いますが、このチャイルドシートって、結構くせ者で。

赤ちゃんって、ただでさえ体温が高いのに、チャイルドシートにシートベルトさせられて移動してると、すごく暑くなっちゃうんですね。

酷いと脱水症状や体調まで心配になりますよね。

そうならない為にも、車内のチャイルドシートの暑さ対策をご紹介します。

合わせて、人気の暑さ対策グッズとして、おすすめ保冷剤とサンシェード(日よけ)についてもご紹介しちゃいます(*^^*)

これで、暑い日の長時間の車移動でも安心してお出かけする事が出来ますね♪

ご参考にしてくれると嬉しいです。

スポンサーリンク

車の暑さ対策でチャイルドシートの効果的な暑さ対策とは?

チャイルドシートって、やっぱり子どもを安全に守る為の構造になっているので、包み込む形になっていると思います。

そうすると熱がこもって大変ですよね。

そんな時の対策がこちらです。

<すぐに実践できる対策>

  • 背中にタオルを当てる
  • 日陰に駐車する
  • アイスノンをタオルで巻いてクビや背中に当てる
  • クーラーで冷やす

他にも、

  • サンシェードを使う
  • 冷却スプレーをかけてから乗せる
  • カンガルー印の保冷剤を使う
  • い草の専用マットを敷く
などがあります。

ここで、気になっちゃったのが「カンガルー印の保冷剤」

何なんですかね、このカンガルー(笑)

なんて言わないで下さいね(*^^*)

次はこのカンガルーについてご紹介しましょう。

チャイルドシートの暑さ対策でカンガルー印の保冷剤がいいって本当?

手っ取り早く熱を取り除くのに最適な「保冷剤」

アイスノンとか手軽で便利ですよね。

じゃあ普通の保冷剤とカンガルー保冷剤なにが違うのか??

「カンガルー保冷剤」のメリット

  • 凍らせてもカチカチに硬くならない
  • 万が一の時に氷が凶器にならない
  • ポケットは適度な断熱材で冷えすぎるのを防ぐ
  • 断熱材で保冷剤の持ちを保つ
  • チャイルドシート・5点式ハーネス・背もたれ付きジュニアシート・インパクトシールド型チャイルドシート・ベビーカー、工夫次第でどれも取り付け可能。

一度使うと、他の保冷剤は使えなくなるロングセラー商品なのです。

これでチャイルドシートを嫌がるお子さんも、少しマシになるかもしれません。

チャイルドシートの熱を取り除く方法はこれで解決ですが、窓からギラギラの日光を浴び続けると、保冷剤の効果も減少しちゃいますよね。

スポンサーリンク

最後は太陽の光を遮る「サンシェード」についてのご紹介です。

チャイルドシートの暑さ対策にサンシェードは必要?

子どもを暑さから守る為には、シンプルに太陽の光を遮っちゃいましょう。

チャイルドシートは後部座席に付けるので、後部座席なら窓ガラスに吸盤で貼り付けるタイプのサンシェードをつけてもOKです。

完全に日光を遮断したい場合は「遮光カーテン」も人気です。

または、クリップで自由に角度を変えられるサンシェード(日よけ)も便利です。クリップ式はベビーカーにも取付できるので、使い勝手が良さそうですよね。

あとは、駐車中に空のチャイルドシートに被せるサンシェードもあります。熱くなるのを防ぐ事が出来るので、乗り込む時に「熱っ!!」ってなるのを防いでくれますよ。

まとめ

チャイルドシートの暑さ対策

  • 背中にタオルを当てる
  • 日陰に駐車する
  • アイスノンをタオルで巻いてクビや背中に当てる
  • クーラーで冷やす
  • サンシェードを使う
  • 冷却スプレーをかけてから乗せる
  • カンガルー印の保冷剤を使う
  • い草の専用マットを敷く

カンガルー保冷剤のメリット

  • 凍らせてもカチカチに硬くならない
  • 万が一の時に氷が凶器にならない
  • ポケットは適度な断熱材で冷えすぎるのを防ぐ
  • 断熱材で保冷剤の持ちを保つ
  • 色んなものに取付可能

サンシェード

  • 窓ガラスに吸盤で貼り付けるタイプ
  • 遮光カーテン
  • クリップ式サンシェード
  • 駐車中のサンシェード

お子さんが車内で少しでも機嫌よく、快適に過ごせますように(*^^*)

スポンサーリンク

-生活のハウツー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夏バテ予防に絶対効く食材は?ゴーヤの驚くべき効能って?美味しいゴーヤレシピを公開!

毎日暑い日が続いていますね。 ちょっと外を歩いただけで、汗がダラダラ、肌はベトベト。すぐにクーラーを求めてしまいます(笑) そんな時は、早めに「夏バテ予防」しておいた方がいいですよ。 夏バテ予防にも色 …

加湿器で赤ちゃんにも安全なのは?気化式のメリットは?オススメ商品はこちら!

風邪予防や乾燥する季節には、お部屋を加湿器で潤したいですよね。 でも赤ちゃんがいる家庭だと、間違って触ってヤケドをしないか?!とか心配ですよね。 スポンサーリンク こちらでは、赤ちゃんがいるお部屋にも …

自宅で簡単ピン札の作り方とは?お札のシワ取りにはアイロン?新札に交換できる場所は?

こんにちは(^ ^) 季節も年末!という事でだいぶ寒くなってきましたね。 今回はのお題は「お年玉用に使いたいピン札」です。 うっかり銀行に行くのを忘れてピン札を用意出来なかった、そこのあなた! スポン …

スーツのスカートのウエストがゆるい時の対策?大きい時に自分で調整するには?お直し料金は?

卒業式、入学式シーズンになると、スーツを着る機会も多くなりますよね。 ただ久しぶりにスーツを着てみると、思いのほかウエストがぶかぶかでサイズがゆるかった!なんて事ありませんか? (いや、嬉しいんですけ …

家庭菜園でプチトマトの台風対策は?ベランダでやった方がいい台風対策?苗が折れたらどうする?

家庭菜園で育てた野菜は特別美味しく感じますよね。 これだから家庭菜園はやめられない(ニヤリ) しかし、そんな家庭菜園にも自然災害という脅威が差し迫る時季があるんですね。 今回は家庭菜園で人気のプチトマ …

運営者情報はこちら

お問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。