レインボー便り

暮らしに役立つ情報まとめサイト♪

お祭り情報

浜松祭り2015を車で行って楽しむ!シャトルバスと得する情報とは?

投稿日:

毎年ゴールデンウイークの5/3〜5/5の期間に開催される「浜松祭り」。メインイベントとしては、凧揚げ合戦 と、御殿屋台の引き回しです。観客動員数は100万人を越える程、毎年大人気の祭りとなっていて、東海地区最大級のお祭りなのです。

そんな浜松祭りを車で行って楽しむ方法を研究して参りました。車で行く場合に1番気になるのが渋滞ですよね。いかにスムーズに車を扱って祭りを楽しめるか?!合わせて知っておきたいシャトルバスの料金や運行時間の情報。最後に浜松祭りを2倍楽しめる豆知識をご紹介しています。

スポンサードリンク

浜松祭り2015を車で行って楽しみましょう♪

浜松祭りを車で行って楽しみたい場合のおすすめプランをご用意しました。

まずは東名高速道路「浜松インター」を降り、浜松市内方面を直進します。国道1号線方面に進んでいただいて下飯田(ガソリンスタンドのある交差点)を左折すると飯田公園の臨時駐車場へ到着です。浜松インターから案内の看板に沿って走行して下さいね。

会場の近くは通行止め区域や大変な混雑が予想されますので、少し離れた駐車場に車を停めて、会場まではシャトルバスを利用されるのが無難だと思います。

せっかく車で来たんだから、近くまで車で行かないと意味がない。と、思われるかもしれません。でも会場の近くまで行っちゃうと、ドツボにハマっちゃうので要注意ですよ!

これは、浜松祭りに限った事ではなくどんな祭りでも共通する事だとは思うんですけどね。やっぱり祭りって、人、人、人〜!じゃないですか。そんな中に車で突入したって、人が多すぎて車は全く動きません。特に交差点辺りで、横断歩道を渡る通行人が多すぎて「何回信号引っかかってんねん」現象起きちゃいます。

何となく当日の混雑状況がイメージ出来ましたでしょうか?

なので、あまり会場の近くまでは車で行かずに、ちょっと離れた所に車を停めましょう。

とは言っても、初めて行った土地ですぐに駐車場を探すのも中々時間がかかりますよね。
次はシャトルバスを利用するまでの具体的な方法や駐車場についてご紹介します。

浜松祭りの凧揚げ会場までは賢くシャトルバスを利用しましょう

臨時駐車場

飯田公園の臨時駐車場(無料)から凧揚げ会場までシャトルバスが出ていますので、是非こちらを利用しちゃいましょう。臨時駐車場は無料ですし、1,200台駐車できるスペースを確保しています。ただ、利用時間が8:00〜16:00までで、16:00に公園は閉鎖されてしまいます。夜の御殿屋台を見たいという方は浜松駅周辺の駐車場をおすすめします。凧揚げ会場は中田島砂丘です。

スポンサードリンク

浜松駅周辺

浜松駅からも、凧揚げ会場までのシャトルバスがでていますよ。なので、駅周辺に車を停めればシャトルバスで中田島凧揚げ会場までゆっくり周りを見ながら行けちゃう訳です。あとは臨時駐車場のように時間の制限が無いので、ゆっくりと祭りを楽しめるのも駅周辺の駐車場を利用するメリットです。ただ、駅周辺の駐車場は料金が高く駐車場周辺は交通規制がかかり、全く身動きが取れなくなるので注意です。

料金

気になるシャトルバスの料金ですが、飯田公園臨時駐車場と浜松駅どちらから乗っても中田島凧揚げ会場までは、(片道)大人260円・小学生以下130円です。

運行時間

シャトルバスの時間ですが、9:00始発〜14:00終発です。発車時刻は決まってなくて、乗客がいっぱいになり次第出発します。最終の戻りバスは15:30〜16:00を目安にしていますが、お客さんが乗るまでバスは運行しますので、凧揚げを最後まで見てもバスは間に合います (*^^*) ご安心くださいね。

浜松祭りの楽しみ方として知って得する情報とは?

凧揚げ大会

浜松祭りで見どころでもあるメインイベントの凧揚げ大会。子供の誕生を祝って町同士が競い合う伝統的な凧揚げ大会ですが、この凧揚げ大会を観光客の方限定で無料観覧席でゆっくり観覧する事ができちゃうんです ( ´ ▽ ` )ノ こちらの無料観覧席は残念ながら予約は出来ません。ただ、フリースペースの様になっていて、仮設の長いベンチを用意してありますので、空いていたら座っていいというスタイルのようです。

御殿屋台

名物である屋台引き回しが見たい!という場合の夜見るポイントとしては、ザザシティというメイン通りがありまして、その建物の前辺りがいい感じです。こちらは屋台の行き来が多く、練り隊と呼ばれる小走りで走る浜松特有のものも通るので楽しめます。

公式ホームページ
問合せ先:053-458-0011(浜松まつり組織委員会)

まとめ

高速道路
東名高速道路「浜松インター」→浜松市内方面直進→国道1号線→下飯田を左折→飯田公園臨時駐車場

シャトルバス

  • 飯田公園臨時駐車場と浜松駅から中田島凧揚げ会場まで出ている
  • 料金は片道、大人260円・小学生以下130円。
  • 席が埋まり次第出発。
  • 最終バスは16:00予定(最後のお客さんまで乗せます)

得する情報
無料観覧席
観光客を対象にフリースペースで観覧できる長イスを利用できる

夜のスポット
ザザシティ(メイン通り)の建物の前辺りが良い。

人気のお祭りですが、観光客でも楽しめる配慮がたくさんある浜松祭り。地元だけで盛り上がるのではなく、県外の方も喜んで迎い入れるスタイルが人気の秘訣かもしれませんね。

楽しい連休の思い出になりますように・・☆

スポンサードリンク

-お祭り情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

長岡まつり花火大会

長岡まつり花火大会の知って得する情報!渋滞に巻き込まれない裏技と、注意点!

長岡まつり花火大会(ながおかまつりはなびたいかい) スポンサードリンク 長岡まつり花火大会ってどんな祭り? 長岡まつり花火大会は「日本三大花火大会」の一つに数えられる花火大会なので、とてつもなく有名な …

天神祭に赤ちゃんを連れて花火を楽しむコツ!レストランや、有料観覧席で見るには?!

1000年以上続く伝統的なお祭りで、日本三大祭りでもある「天神祭」。毎年130万人を超える人が訪れる大イベントの最後を飾る花火はとても幻想的です。 夏といえばやっぱり花火大会ですよね〜!でも子供が小さ …

浴衣ドレスって何歳まで着れる?子供用の生地は何が最適?パニエでもっと可愛く♪

夏と言えば夏祭り、祭りといえば浴衣ですよねっ♪ 最近では子供用の浴衣で「浴衣ドレス」という、動きやすさと可愛さを兼ね備えた、凄く画期的なデザインの浴衣がありますよね。 浴衣ドレスを作ってみようってなっ …

祇園祭 楽しみ方

これを読めば祇園祭が分かる!楽しみ方テクを伝授!

祇園祭とは、 1000年前からやっている 夏の京都を熱くするお祭りです ( ´ ▽ ` )ノ 「コンコンチキチン、コンチキチン」京都の町に祇園囃子が響き始めるといよいよ夏がやってきたと実感します (* …

勝毎花火を子供と楽しむスポットは?混まないアクセス方法?必要な持ち物集!

勝毎花火大会とは、花火に光と音がコラボレーションした圧巻の花火ショーです。打ち上げ数はなんと2万発で、道内最大級の規模を誇る、北海道の人気イベントです。 そんな人気の花火大会ですから、もちろん人混みが …

運営者情報はこちら

お問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。