お祭り情報

浴衣の着付けに本当にいるものは1つだけ!?一人で着付けする時の簡単グッズや基本の使うものセットをご紹介!

投稿日:

浴衣と帯は持っているけれど、着付けに必要な和装小物って別売りだし、いざ着付けをしよう!と思っても、何があれば浴衣が着れるのか?

着付けに必要な道具って、意外と多くてよく分かりませんよね(笑)

そこで、一人で浴衣を着付けするために最低限いるものをまとめました!

必要のない物は買いたくないし、出来るだけ出費は抑えたいですからね~ こちらでは、浴衣の着付けでコレだけあれば大丈夫! というものから、基本の着付けアイテム、更には一人で着付けをする時にあると便利なグッズまでをご紹介しています!

これから浴衣をセルフで着付けしたいけど、何をそろえたらいいのか分からないという場合は参考にしてみましょう♪

スポンサーリンク

浴衣の着付けにいるものは最低限コレがあれば大丈夫!!

浴衣と帯だけじゃあ、可愛い浴衣姿にはなれません。

浴衣の下って結構いろんな道具を使っているけど、本当に最低限コレだけあれば着付けって出来るよ~

っていう道具があったら知りたくないですか?

私って貧乏性だから、着付けにお金を使うのが勿体ないと思っていて、自分で着付けをしてみよう!と思ったのに、着付けをする為に色んな道具が必要で出費が増えたら意味ないじゃん!って内心思ってました。

そこで、着付けに本当に必要な道具を調べてみたんですが、浴衣の着付けって腰紐が2本あれば大丈夫みたいです。

え。

腰紐って、普通の細長~い薄い生地の紐ですよね。

それ2本で浴衣が着れるなんて、衝撃でした。

まぁ、でも。

浴衣を腰紐でしばって、その上から帯を巻いたりするから、そんなに頼りなくもないんですが、腰紐2本だけ揃えれば浴衣の着付けができる!

って思うと、なんだか急にハードルが下がった気がして、ワクワクしてるのって私だけでしょうか?(笑)

知って役立つ!浴衣の着付けで使うもの基本編。

次は浴衣の着付けに使う基本の和装小物のご紹介です!

とりあえず、浴衣の着付けは腰紐が2本あれば大丈夫という事は分かったのですが、一応基本の情報として着付けに必要な道具と、どんな時に使うかも覚えておくと便利ですよ~

スポンサーリンク

■浴衣の着付けに使うもの

腰紐

腰紐は浴衣がはだけないように、着付けの時に腰に巻きつける必須アイテムで、帯を巻く前の仮留めとして使う和装小物です。

帯板・前板

帯の前側に入れて、帯の表側にシワが寄らないように帯を綺麗に見せる道具です。帯のシワをピシっと伸ばすのは意外と難しいので帯板があると着付けの仕上がりがワンランクあがります♪

薄手タオル

家にあるフェイスタオルがあれば何でもいいのですが、着付けの補正や汗取り用として使用します。

コーリングベルト(きものベルト)

ゴム紐の両側にクリップが付いており、えり~えりまでを留めるもので、安定性や伸縮性があり、着崩れ防止に役立ちます。

和装下着

肌襦袢や裾よけ、着物スリップといった和装専用の下着は、浴衣がはだけた時に足が見えないようにしたり浴衣の生地が透けないようにする時に中に着ていると役立ちます。また、浴衣の下から汗を吸ってくれるので、暑い時期に着ていると着心地に差が出ます。

プラスワンあると便利♪

伊達締め

こちらは必ずなくても着付けはできますが、腰紐より幅広で帯の下で面で押さえられるのでより着崩れしづらく、おはしょり調整に便利です。伊達〆はマジックベルトタイプや細いタイプもあるので体型や場面に合わせて揃えても◎

浴衣を一人で着付けする時に役立つ簡単便利グッズって??

一人で浴衣を着る時にあると便利だな~という和装小物は

コーリンベルト

コーリンベルトがあると、浴衣がはだけにくくなるので、着崩れ防止に大活躍してくれます。

着付けに慣れていない人が着付けをした場合、締め方の強弱や正しい位置がずれて前からはだけて気崩れる可能性が高いので、コーリンベルトがあるととても安心です♪

和装用の下着

浴衣を着る時の下着は色々代用できますが、やっぱり専用の和装下着を着ていると、着崩れもしにくいし、浴衣を着ていても快適に過ごす事ができます。

とくに浴衣を着る季節は暑いので、浴衣の下も汗はかきますよね。

そんな時に和装下着を着ていると通気性もよく、汗がこもりにくいので、涼しげに過ごす事ができますよ~

今ふっと思い出した話なんですが 昔、学生時代に一緒に夏祭りに行った友達が和装下着をはかずに化繊素材のロングスリップを中から着ていた時があって、通気性が悪く汗びっしょりになって、顔も汗ダラダラでモチベーションがかなり下がっていました。

その友人は細身であまり汗ダラダラのイメージはなかったのに、今思うと浴衣の中の下着のせいでそうなっていたんだと思いかえしました。 せっかくの夏祭りで可愛い浴衣を着ても、着心地が悪かったら全然楽しめないし、苦い思い出になっちゃいますよね。 そうならない為にも、和装下着って結構大事なんですね!

本来この二つは無くても浴衣の着付けはできるが、あると着崩れ防止になるので、一人で着付けをした時に長時間着ても快適に過ごしやすくなる優秀アイテムなんです。

特に、浴衣と帯と下駄はあるよ~というあなた!

これから毎年夏に一人で着付けをして浴衣を楽しみたいのなら持っていて損はない物だと思いますよ。

浴衣の着付けでいるものまとめ

浴衣の着付けで最低限必要なものは腰紐でした!

その他の和装小物はなくても大丈夫っちゃ大丈夫ですが、あると着崩れ防止や浴衣を着て快適にすごす事ができる便利アイテムなので、長い目で見て、今年の夏でも数回着る予定があれば今のうちに買いそろえてもよさげですね~☆

スポンサーリンク

-お祭り情報
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

長岡まつり花火大会

長岡まつり花火大会の知って得する情報!渋滞に巻き込まれない裏技と、注意点!

長岡まつり花火大会(ながおかまつりはなびたいかい) 長岡まつり花火大会ってどんな祭り? 長岡まつり花火大会は「日本三大花火大会」の一つに数えられる花火大会なので、とてつもなく有名なお祭りなのですっ ∩ …

博多どんたく港まつり

博多どんたく港まつり 日時: 5/3〜5/4(福岡市内各所) 由来 「博多どんたく」は平安末期の治承3年(1179年)に始まったとされている民族行事です。初めは松囃子を仕立て年賀のお祝いを行っていたが …

天神祭に赤ちゃんを連れて花火を楽しむコツ!レストランや、有料観覧席で見るには?!

1000年以上続く伝統的なお祭りで、日本三大祭りでもある「天神祭」。毎年130万人を超える人が訪れる大イベントの最後を飾る花火はとても幻想的です。 夏といえばやっぱり花火大会ですよね〜!でも子供が小さ …

木更津港まつり花火大会の穴場スポットは?2015年の日程はコチラ!押さえておきたい花火のポイントとは?

第68回を迎える「木更津港まつり」 そのフィナーレを彩る花火大会が毎年人気を呼んでいます。 関東最大級の規模を誇る花火が数多く打ち上がるので、迫力満点です。 また、タワーや橋を照らす夜景と一緒に花火を …

1万人のエイサー踊り隊の日程2015は?見どころと、沖縄観光でエイサーを楽しむコツ♪

夏といえば「お祭り」の季節ですね。 観光地でもある沖縄の代表的なお祭りといえば「エイサー」です。 熱い沖縄の夏に、大きな太鼓を振り回して叩く!心臓の奥まで響く重低音。生で見ると感動しちゃいます。 そん …

プロフィール

プロフィール

     胡桃(くるみ)

3人の子育てに毎日奮闘している主婦の胡桃ですっ!
子供を3人も育てていると育児のプロ!とか、何でも器用にこなしていると思われがちですが、実際は全然そんなことないズボラ主婦だったりします(笑)
家事は大の苦手だし、できれば大好きな恋愛系のドラマや漫画をずーっと見ていたいなぁ♪
なんて日々を過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

お問い合わせはこちら

 

icon Generators

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。