レインボー便り

暮らしに役立つ情報まとめサイト♪

生活のハウツー

家庭菜園でプチトマトの台風対策は?ベランダでやった方がいい台風対策?苗が折れたらどうする?

投稿日:

家庭菜園で育てた野菜は特別美味しく感じますよね。

これだから家庭菜園はやめられない(ニヤリ)

しかし、そんな家庭菜園にも自然災害という脅威が差し迫る時季があるんですね。

今回は家庭菜園で人気のプチトマトを育てているプチトマラーの皆様へ

台風が近づいた時の台風対策や、強風でダメになってしまったプチトマトの復活方法をご紹介します。

可愛いプチトマトを守って、家庭菜園を楽しみましょう♪

家庭菜園でプチトマトを育てている時の台風対策は?

年に一度は台風の時期がありますので、家庭菜園でも台風対策は欠かせません。

せっかく愛情込めて育てた野菜達が台風で一気にやられたら嫌ですからね。

プチトマトの台風対策としては、

  • 茎の支えを作る
  • 家の中に避難させる
  • プランターごと倒して風を避ける

大まかな対策はこんな感じです。

茎の支えを作る工程としては、プランターの四隅に棒を立てて囲うという方法です。ただ、プランターだとあまり深く棒が差せずに、棒が倒れるという場合は、プランターの外側にも棒を立てると良いでしょう。

プランターの外側に棒を立てる場合は、棒をヒモでグルっとプランター巻いて固定する方法がオススメです!

高さがある場合、上の方は棒と棒にヒモを渡して茎を支える部分を増やした方がいいです。

後は、添え木を立てて茎を支える方法もあります。この場合は、1本よりも3本をバツ印のようにして組むと、強度が増して良い感じに茎を支える事ができます♪

さらに棒の支柱の周りにビニールを巻くという人もいますが、ビニールは強い風を受けると余計に倒れたり飛んだりするかもしれないので、個人的には逆に危ないと思うので使用しない方がいいかなと思います。

家庭菜園をベランダで育てている時に気をつけたい台風対策は?

他にもベランダで家庭菜園している時に、やっておいた方がいい台風対策は、ベランダの排水周りです。

スポンサーリンク

もともとの排水の流れを確認するのはもちろんですが、台風の時は強風や大雨で、土や葉っぱが排水周りに詰まって、水が流れずに溜まって、水害被害にあう可能性もあるのです。

私の経験としては、排水口と反対側にプランターを置くようにしました。

ちなみに、私の祖父が排水口に葉っぱが詰まるのを防ぐ為に、料理用のザルを逆さに被せてその上にレンガで重しをしていました(効果あるのかな;)

とにかく排水周りに気をつける!という事と、後一つは、台風が来る前に収穫できる実は収穫しておく事です。

花も散る前に切ったり、枝は短く切っておくと強風対策に効果的だと思います。

それでも台風被害に遭ってしまったらどうしたらいいのか??

プチトマトの苗が折れた時はどうしたらいい?

どんなに台風対策をしても、プチトマトが折れたりしてしまう事もあると思います。

そんな時は、捨てるしかないのでしょうか( ; ; )

答えはNOォォ オ オ オ !

諦めるのはまだ早い!!
安心して下さい!

プチトマトは挿し木や水差しが出来るので、折れた枝をそのまま土に挿したり、根っこが出るまで水に挿して育てていく方法があります。

プチトマトはわき根が出やすいので、土や水に挿して2〜3日様子を見れば、復活できるかどうか分かると思います!

折れてしまったプチトマトちゃんも、また育つかもしれないので、諦めずに手当てしてやって下さいな。

まとめ

家庭菜園で育てているプチトマトは、
添え木や支柱を立てて茎を支えたりプランターごと倒すか、家の中に避難させて風から守りましょう。

プチトマトの強風対策以外にも、ベランダの排水口にも気を配りましょうね!

もしプチトマトが台風被害にあっても、挿し木や水差しで復活する可能性もあるので、諦めずに落ち込まずに、プチトマトを育ててあげましょう!

楽しく育てて、美味しい実になるといいですねっ!

スポンサーリンク

-生活のハウツー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夏バテ予防に絶対効く食材は?ゴーヤの驚くべき効能って?美味しいゴーヤレシピを公開!

毎日暑い日が続いていますね。 ちょっと外を歩いただけで、汗がダラダラ、肌はベトベト。すぐにクーラーを求めてしまいます(笑) そんな時は、早めに「夏バテ予防」しておいた方がいいですよ。 夏バテ予防にも色 …

no image

ガラスのガムテープを剥がすコツ!粘着を落とす方法と、おすすめ商品での取り方は?

台風対策などで、窓ガラスにガムテープで対策なんかすると、ガムテープを剥がした時に粘着部分だけ残っちゃって、キレイにはがせない時がありますよね。 粘着部分を取ろうとしても、広がって余計にムチャムチャした …

悪酔い防止に効く食べ物は?ドリンクは?酒を飲む前におすすめする悪酔い対策のタイミングは?

忘年会シーズンになりましたね。 飲み会が多いとお酒の失敗談として悪酔いしないか?気になるところです。 特に彼を送り出して、家で待つ側としては悪酔いしないかどうかは、とても心配ですよね。 スポンサーリン …

老眼鏡は恥ずかしいし抵抗があるという人におすすめしたいおしゃれで人気の老眼解消アイテム!

明らかに老眼なのに、老眼鏡をかけたがらない人っていますよね。 たぶん、 自分はまだ老眼鏡をかける年齢じゃない。 老眼鏡をかけると老けて見えるから嫌だ。 老眼と周りにばれたくない。 などの理由から老眼鏡 …

梅雨の洗濯物を早く乾かす方法?室内干しで扇風機を使うコツは?絶対知りたい注意点は?

じめじめ、ムシムシ 梅雨の季節になりましたね。 この時期一番困るのが洗濯。 雨だから外に干せないし 室内干しだと乾かない。 洗濯物は溜まる一方・・・ 家事が進まないと憂鬱ですよね。 今回は、そんな梅雨 …

運営者情報はこちら

お問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。