レジャー 年中行事

花見で子連れでも楽しめる東京のスポットは?静かに楽しめる都内の公園は?子供の持ち物はコレがあると便利!

投稿日:2017年3月9日 更新日:

お花見の季節になりましたね。

お花見の楽しみ方も人それぞれですが、小さなお子様連れでママ友と大勢で花見を楽しみたい場合。

やっぱり酔っ払いが多かったり、どんちゃん騒ぎの中はゆっくり出来ないですよね。

今回は子連れでも花見を楽しめる場所をご紹介します。

これで親子で静かに桜を見たり、芝生でのびのび遊んだり出来ますよ。

スポンサーリンク

花見の時子連れでも楽しめる東京のお花見スポットは?

子供と一緒に花見に行くなら、桜の綺麗さよりも、過ごしやすさを優先すると思います。

子供なんて桜より遊ぶ方が楽しそうですしね(;・・)

そんな時にぴったりのお花見スポットが葛西臨海公園です。

こちらは基本的にファミリーが多いので、過ごしやすいです。

しかも芝生が広いので、場所を確保するのに困りません。

お花見の場所取りって結構大変ですからね。

葛西臨海公園なら駅の目の前だし、花見の有名な公園よりもずっと空いてるから子供と行くなら本当オススメです。

他にも散歩コースや水族館などもあるので、天候次第では花見以外も楽しめちゃうのも嬉しいですよね。

葛西臨海公園は、あまり酒盛りをする様なお花見客ばかりではなく、どちらかというとファミリー花見という雰囲気なので、家族連れに人気のある花見スポットです。

毎年行っているファミリーも多いんだとか!

近くのレストランのトイレでオムツ替えできるそうなので、緊急時も安心です。

花見を子供と静かに楽しむなら都内のココがおすすめ!

次にオススメしたいのが新宿御苑です。

こちらは、皇室の園遊会にも使われるだけあって、どんちゃん騒ぎをするような雰囲気でもない静かな公園です。

それに新宿御苑はお酒の持ち込み禁止なので、酔っ払いが少ないと思います。


スポンサーリンク

まあ、そうは言っても花見シーズンだと多少持ち込んでいる人もいるようなのですけどね。

基本的にお酒NGとなっているので、堂々と酔っ払いが暴れるなんて事はほぼ無いと思います。

その辺は子供と一緒でも安心できますよね。

ただこちらの新宿御苑は入園料がかかります。

その分やっぱり管理もきちんとしていて、芝生は荒れてないし、ずっと綺麗です。

こちらの芝生も、シートを広げる場所はいくらでもあるので場所取りに困る心配はありませんね。

そんな新宿御苑ですが、午後になるとかなり混んでくるので午前中から行くといいと思います。

まあ、もともと広いから他のスポットよりは十分余裕があるんですけどね。

桜は池の周囲に多いんですが、赤ちゃん連れならシートを広げる場所はイギリス式風景庭園のレストハウス近くがオススメです。

あと、トイレは混むからお母さんは気をつけた方がいいですよ。

11時ごろ行って2時には撤退というぐらいが、いい時間帯かな?と思いました。

お花見の時の子供の持ち物であると便利な物は?

子供と一緒花見に行く時の持ち物をまとめましたので、参考程度にどうぞ(^^)♪

  • おもちゃ
  • ブランケット
  • 防寒具
  • ベビーカー
  • バスタオル
  • 毛布
  • 帽子
  • 日焼け止め
  • シャボン玉

お子様の持ち物ですが、基本的にピクニックにいく時の準備と同じと考えていいと思います。

花見の時期は日陰だと寒かったり、かといって太陽がサンサンしている時もあるので、体温調節が難しいかな?と感じます。なので、防寒グッズと日焼け止めや帽子はあった方がいいですね。

あとは、子供が飽きないように、お気に入りのオモチャやシャボン玉もあると便利です。

まとめ

子連れで花見に行く時のオススメスポットは?

葛西臨海公園

新宿御苑

持ち物は、防寒グッズとお気に入りのオモチャが必須です(^^)

お花見、楽しんで来てくださいね〜

スポンサーリンク

-レジャー, 年中行事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

運動会の弁当の詰め方のコツは?大人数でも食べやすいポイントと、彩りがキレイなおかずとは?

秋といえば、行楽シーズンです。 行楽のお供と言えば、手作り弁当♪ その中でも、特にお母様方がチカラを入れるのが「運動会のお弁当」ではないでしょうか? 重箱みたいな大きい弁当箱って、慣れてないから量も多 …

高校野球の日程で準々決勝は何故2日?組み合わせの決め方は?初戦が2回戦扱いになるのは何で?

夏といえば高校野球の季節ですね。 全国各地から争い抜いてきた代表がぶつかり合う、まさに青春そのものです。 夏の大会は気温の暑さも関係してか、より一層応援にも熱が入って、盛り上がりをみせる気がします。 …

バーベキューで炭への火起こし術!最適な消し方と処理方法とは?

寒さも和らぎ、暑い夏が近づくにつれて外でのレジャーが楽しみな季節になってきましたね。 子供の日やゴールデンウィーク、夏休みと連休が多くなると家族や友人、会社の同僚との大人数でバーベキューする頻度が増て …

七夕に竹を飾る由来は?短冊の由来を簡単に解説!七夕飾りの由来を子ども向けに説明?

7月のイベントといえば七夕ですね。 子ども達が盛り上がる行事とも言えます。 保育園や幼稚園では毎年、園児達に七夕についてアレコレ説明したり、織り姫と彦星の紙芝居や劇を見せたりするでしょう。 しかし、七 …

クリスマスカードの海外の送り方で宛名の書き方や切手の値段を知っておくと便利♪

メリークリスマス♪まで、あともう少し! 今年は海外の知り合いにクリスマスカードを送ってみようとお考えですか?? 海外に初めて手紙を出すのって、色々決まりがあってちゃんと届くか不安ですよね。 スポンサー …

プロフィール

プロフィール

     胡桃(くるみ)

3人の子育てに毎日奮闘している主婦の胡桃ですっ!
子供を3人も育てていると育児のプロ!とか、何でも器用にこなしていると思われがちですが、実際は全然そんなことないズボラ主婦だったりします(笑)
家事は大の苦手だし、できれば大好きな恋愛系のドラマや漫画をずーっと見ていたいなぁ♪
なんて日々を過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

お問い合わせはこちら

 

icon Generators

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。