レインボー便り

暮らしに役立つ情報まとめサイト♪

レジャー

公園で沖縄にあるおすすめは?赤ちゃんがいても楽しめるのは?トランポリンがある中城公園?

投稿日:2017年2月22日 更新日:

いいお天気だと、子供を連れて公園に行きたくなります。

でも小さな赤ちゃんを連れで行くとなると、公園選びも大切ですよね。

遊具も赤ちゃん用が無いと大変だし、トイレ事情とか、色々ありますからね。

今回は、沖縄でおすすめの公園をご紹介します。

乳幼児と一緒でも安心の公園ですので参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

人気の公園で沖縄にあるおすすめは?

今回オススメするのは、沖縄県中部に位置する中城公園です。

高速の北中城IC近くなので、遠方からもたくさんの人が遊びにくる、今注目の公園です。

なにが人気の理由かと言うと、1番は広さじゃないかなぁと思います。

とにかく芝生が広くて充実しています。

大きな遊具が3つほどあるのですが、その間が結構離れてて、芝生が広々〜してるので、人がたくさんいても全然圧迫感なくくつろげます。

それに、変わった遊具がたくさんあって、子供達からしたらかなり刺激的だと思います。

目玉はトランポリンです。

これは対象年齢が6〜12歳ぐらいなんですけど、ちょっとしたアトラクション規模ので迫力満点です。

では、小さな乳幼児ちゃんも遊べるのでしょうか?

沖縄の公園で赤ちゃんも一緒に行ける公園は?

中城公園は、遊具も充実していて、大きく3つに分かれています。

スポンサードリンク

その中の1つが、小さなお子様向けの遊具になっています。

1〜3歳ぐらいが楽しめる大きな砂場!

ほんと大きいんです。

この大きさは県内1じゃないかと思いました。

そして砂場の横には屋根付きのベンチになっているので、お父さんお母さんも休みながらお子さんを見守れます。

他にはすべり台や、変わった遊具がたくさんあるので本当飽きません。

それと、助かるのがトイレにオムツ替えシートがあるという事。

これ重要ですよね。

しかも県営の公園だからトイレも綺麗です。

トイレ横には足洗い場もあるので、何かと便利です。

沖縄の公園でトランポリンがある中城公園のオススメの過ごし方は?

これだけ遊具や敷地が充実している公園なので、朝から長時間遊ぶ事をおすすめします。

なので

  • 敷物
  • 簡易テント
  • 飲み物
  • 軽食
  • お菓子
  • アウトドア用の椅子
  • ベビーカー

なんかを持ち寄ってプチピクニック感覚で行くと、もっと楽しめると思います。

公園って変に短時間遊ぶよりも、思い切って長期戦にした方が親も疲れず、みんな楽しめると思いますよ(∩´∀`)∩

中城公園って、ほんと一日中遊べますから満喫しちゃいましょう!

まとめ

沖縄で人気の中城公園

土日は人で溢れています。

意外と外国の方も多くて、子供同士の触れ合いとか可愛いですよ。

小さな子供と一緒でも楽しめる、広々した公園なのでとてもオススメします。

ぜひ一度、足を運んでみてください。

スポンサードリンク

-レジャー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アウトドアで蚊に刺されない対策は?ハッカ油が効くって本当?キンカンの効果は?

夏といえばアウトドアでのレジャーが楽しい季節ですね(*^^*) でも外で遊んでいると、気になるのが虫! とくにこの時期は「蚊」が凄いです。 刺されやすい人は、一瞬で何ヶ所もかまれてせっかくのレジャーに …

バーベキューで炭への火起こし術!最適な消し方と処理方法とは?

寒さも和らぎ、暑い夏が近づくにつれて外でのレジャーが楽しみな季節になってきましたね。 子供の日やゴールデンウィーク、夏休みと連休が多くなると家族や友人、会社の同僚との大人数でバーベキューする頻度が増て …

沖縄の公園で水遊びができる所は?糸満市にある公園は?夏休みに子連れでオススメです♪

夏休み、毎日家に居る子供たち… 何処かへ遊びに連れて行ってあげたいけど、 近くの公園は飽きちゃってるし、 お金のかかる所へは連れていけないし、 そんな時のオススメ沖縄にあるの公園があります …

テントとタープの連結方法!設営や張り方のコツは?キャンプ時のおすすめ商品?

いよいよアウトドアが盛り上がる季節ですね( ^ω^ ) 夏は海♪山 ♪川♪ 日帰りや泊まりでキャンプするのは楽しいですよね〜 でもキャンプって準備するのがめちゃくちゃ大変ですよね(>_< ) 慣れてな ...

花見で子連れでも楽しめる東京のスポットは?静かに楽しめる都内の公園は?子供の持ち物はコレがあると便利!

お花見の季節になりましたね。 お花見の楽しみ方も人それぞれですが、小さなお子様連れでママ友と大勢で花見を楽しみたい場合。 やっぱり酔っ払いが多かったり、どんちゃん騒ぎの中はゆっくり出来ないですよね。 …

運営者情報はこちら

お問い合わせはこちら