年中行事

2017年の年賀状のアイデアは?酉のイラストの簡単な描き方!シンプル派はこちら!

投稿日:

年賀状の準備は早いに越したことはありませんよね。

元旦には、送り先の方のポストに届くのが理想です。

ただ、毎年悩むのが年賀状のデザインなんですよね~。

写真入りや、イラスト付きで販売している年賀状もいいかもしれませんが、こんな時、自分でサラサラ〜っと書けたら楽しくないですか?

絵心なくても大丈夫です。

ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

2017年の年賀状のアイデアは決まりましたか?

トリ年の年賀状となると、トリのイラストが必要です。(当たり前ですけど)

トリって・・・ニワトリ?なに鳥??

酉年のトリはニワトリで、その由来は当時の民衆になじみのある家畜からきているという説もあるんだそうです。

さて。

パッと思い浮かべても何だか難しそう。

簡単に描けるのでしょうか?

2017酉のイラストの簡単な書き方!

年賀状って1枚だけじゃなくて、複数枚書くパターンが多いですよね。

なので、出来ればイラストもあまり時間をかけずにササっと書けたらいいですよね。

それに案外その方が味があって良かったりしますよ(^^)

私のオススメの酉のイラストをご紹介します。

酉
ほら、簡単3ステップで出来上がりますよ。

ちょっと、近くの紙とペンで書いてみて下さい。

意外と上手くかけますから♪

慣れてきたら、同じ感じでヒヨコも描き足すとかわいいイラストになりますよ!

もっとシンプルに書きたい場合はどうしましょ?

もう筆ペン1本で仕上げたいって時。

スポンサーリンク

2017酉の年賀状でシンプルなイラストとは?!

筆ペン1本でも、素敵な年賀状が書けちゃいます。

img_9471

もうね、ここは思い切って西暦を書くだけ!て感じで。

ニワトリのイラストは西暦にあてはめやすいんですよw

2とか0の所に顔を適当に描くだけで、なーんか味のある感じになりませんか?

651880

酉年なら赤と黄色のマジックなんかあれば完ペキですよ!

まとめ

年賀状のアイデアに迷ったり、パソコンと格闘して時間がかかるぐらいなら、チャチャっと手書きしてみましょう。

10枚書いたら、10枚とも微妙に違う表情になるのも手書きの良いところです。

相手の事を少し考えながら、手書き・・

いいですよ。

プリントした年賀状より、喜ばれます。

良いお年を♪

スポンサーリンク

-年中行事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

運動会の弁当の詰め方のコツは?大人数でも食べやすいポイントと、彩りがキレイなおかずとは?

秋といえば、行楽シーズンです。 行楽のお供と言えば、手作り弁当♪ その中でも、特にお母様方がチカラを入れるのが「運動会のお弁当」ではないでしょうか? 重箱みたいな大きい弁当箱って、慣れてないから量も多 …

七五三の男の子はいつやる?数え年と満年齢どっち?写真スタジオは沖縄だとどこがおすすめ?

運動会シーズンも終わり、ひと段落していると七五三シーズンがやってきます。 七五三って確か、七歳・五歳・三歳の行事とは認識しているけど、男の子と女の子で年齢に違いがあるって知ってましたか? うちの子は今 …

クリスマスの手作りディナーのメニューでメインディッシュは何にする?サラダは?おすすめ副菜とは?

クリスマスのディナーと言えば、いつもよりチョット奮発して楽しみたいですよね。 もちろん、オシャレなレストランでディナーも憧れますが、子どもが小さいとどうしても外食が億劫になっちゃいます。 そんな時は節 …

土用丑の日2015年はいつ?意味や由来、技ありレシピをご紹介!

「土用丑の日」を知っていますか? そうです、うなぎを食べる日です(笑) なんで土用丑の日ってうなぎを食べる日なんですかね? うなぎを食べて夏バテしないように~みたいな理由だと思うんですけど、だったらあ …

ハロウィンにキャラ弁でおにぎりを作ろう!カボチャを作る便利なものは?おにぎり以外のアイデアは?

いつもは普通のお弁当でも、世間が盛り上がるイベントの時ぐらい、キャラ弁にチャレンジしてみたくなりますよね。 ハロウィンには、可愛いキャラ弁を作りたいです。 でも、全部をコテコテのキャラ弁にするのは手間 …

プロフィール

プロフィール

     胡桃(くるみ)

3人の子育てに毎日奮闘している主婦の胡桃ですっ!
子供を3人も育てていると育児のプロ!とか、何でも器用にこなしていると思われがちですが、実際は全然そんなことないズボラ主婦だったりします(笑)
家事は大の苦手だし、できれば大好きな恋愛系のドラマや漫画をずーっと見ていたいなぁ♪
なんて日々を過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

お問い合わせはこちら

 

icon Generators

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。