初詣のおみくじで凶だった時にやる事!ポジティブになれる?この結果はいつまで?

年中行事

新年あけましておめでとうございます。

初詣はもう行きましたか?

もしかして、おみくじが凶で落ち込んでるんじゃないですか?

たかがおみくじ、されどおみくじ。

新年一発目のおみくじが凶だと、やっぱりちょっと気になりますよね。

こちらでは凶が出た時にしておいた方が良い事と今回引いた結果の期限についてまとめました。

不安な気持ちがあるなら一度目を通して下さいね。

これを読めばおみくじで凶が出てもきっとポジティブになれるはず☆

スポンサーリンク

初詣のおみくじが凶だった時にやっておきたい事!

おみくじに凶が入っている事は知っているけど、いざ自分が引いてしまうとやっぱりちょっとドキドキしちゃいますよね。

いてもたっても居られない的な。

凶が最悪なのは分かっていますが、少しでも運気を上げたい…と、おみくじの結果をみながら思いますよ。そりゃ。

そんな時は、おみくじを神社の木に結ぶと良いみたいですよ。

木じゃ無くても、神社の中に結ぶ所が用意されていたらそちらでもOK。
(最近はおみくじを結ぶ専用のワイヤーみたいなものも多いですね)

なぜ神社の境内に結ぶかというと、「引いてしまった悪い運を払う」という意味があるんです。

悪い運は神様が持って行ってくれるんですね、、、よかった。

結び方も、利き手と逆の手(片手だけ)でなるべく高い所に結ぶと良いんだとか。これは年始めから「困難を乗り越える」という事で厄払いを意味しています。

それにしても利き手と逆の手で、しかも片手だけってかなり無理ない?笑

厳しければなるべく高い所にお結び下さいませーm(__)m

それでもまだ落ち込んでます?

初詣で神社のおみくじが凶でもポジティブになれますか?

まず一番に大吉や凶という表示よりも、書いてある内容の方が重要ですよ。

凶でも書かれている内容は前向きな事ばかり!という人もいらっしゃいますから。

それに、凶は「良くないことが起こる」わけでも、「良いことが起こらない」わけでもなく、「運勢が下降気味」というだけなので、気にせずに進んだほうが良い結果につながるんだってさ。

勘違いされやすいですがおみくじは予言ではなく、指針です。

指針とは、向かうべき方向を示す。という意味なのです。

だからあまり気にしない気にしない(*^_^*)笑

新年いきなり「凶」だったらこれ以上悪いこともないじゃないですか!!

スポンサーリンク

「凶」が出たことでこれから色々なことに気をつける…という事になれば逆に良いことじゃないですか?

要はとらえ方次第だから、凶であっても注意点を守れば平穏な生活を送れたり、災難が軽くすんだりできるし、これから上がるだけだからそんなに悪くないですよ。

それに、凶という字は口の字の上が開いていて(ふさがってなく開けている)、中にメ(芽)の字があるから上に伸びていく。とも取れるじゃないですか。

なので今が最悪底辺…後は上がるのみって事!

私なら、新年早々話のネタが出来たと喜んじゃいますけどね~(^-^)

初詣で引いたおみくじの結果はいつまで有効ですか?

おみくじの有効期限は基本1年みたいですね。

次のおみくじを引くまでとか、自分が思う期間とかもあるみたいですが。

普通に初詣で特に願掛けとかしてなかったら基本は1年なんだとさ。

でもやっぱりおみくじなんて、信じる信じないや解釈の方法、それら全てが人それぞれな様に、いつまでが有効期限か?についても、人それぞれみたいですね。

例えば「今年のご指導をお願いします」といって引けば1年の事になるし、「今月の運勢はいかがでしょうか」と念じて引けば1ヶ月です。

まぁ、だいたい初詣で引くおみくじの場合は「今年の運勢はどうかな?」てな感じで引くので(私の場合)

やっぱり1年でしょうかね。

まとめ

おみくじで凶を引いてしまっても焦らず、落ち込まないでくださいね。

神社に結び付ければ厄落としにもなるし、

それに凶でも気をつければ悪い事ばかりじゃない。

むしろこれから運気が上がるだけなので、一年のいいスタートだったのかも!

後々下がるよりましだw

今年は一年間「凶」としっかり向き合っていきたいです(重っw)

来年は大吉引くぞっ

あなたにとって良い一年になりますように☆

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました