レインボー便り

暮らしに役立つ情報まとめサイト♪

家事

Tシャツのよれない洗い方!首元のよれ防止の裏ワザって?干し方は?

投稿日:

毎日お洗濯していると、Tシャツがヨレてくたびれている事ありませんか?

このTシャツ安かったしな

このTシャツは生地が薄めだったからな

ぐらいまではまだ我慢できても、

さすがにちょっと値が張るTシャツまでもが同じように伸びていたら

「何でなん!?」

ってなりますよね。

自分の洗濯方法が雑すぎるのかなぁ。

洗い方間違ってるのかなぁ。

とか、色々考えちゃいます。

今回はそんなくたびれたヨレヨレTシャツにならない為に!

ヨレを防ぐ洗濯術から干し方までをご紹介しちゃいます。

更にはとっておきの裏技を公開していますので、これでTシャツのヨレに悩まされなくなりますよ☆

スポンサードリンク

Tシャツの襟元がよれない洗い方とは?

洗濯って色もの別に分ける以外、結構ポイポイッて洗濯機にいれてませんか?

(って私の事なんですけどねw)

洗濯機の中って、意外と洗濯物同士が絡み合って、洋服の生地を傷める原因にもなっちゃうんですって。

だから、本当にヨレたくないTシャツの場合は手洗いが一番です。
(手洗いした後は1分ぐらい脱水して干せば完璧です♪)

< えぇー。今さら手洗い?

はい。思いますよねw

そんなあなたには洗濯機の手洗いモードで洗うことをオススメします。

洗濯機に手洗いモードがない場合は…うん、一緒に手洗い頑張りましょうね(お前ん家も無かったんかいw)

それで、洗濯機で洗う場合も必ず洗濯ネットに入れるべきなんですって。

(心の声)
「Tシャツごときでなに洗濯ネットなんか使っちゃってんのよ」

本当に思いました。笑

でも、皆さん結構洗濯ネットを使われているようで、靴下以外はすべて洗濯ネットに入れているという方までいらっしゃるとか!

100均でも洗濯ネットは種類もたくさん売ってますよね。

メッチャ大きい物から、クッションが入っているような守られている系のネットまで。

確かに、全ての洗濯ものをネットに入れてから洗濯すれば洋服の生地への負担がかなり減りそうだと思いました。

スポンサードリンク

これで洗濯しても少し安心できますが、まだまだTシャツがヨレ無い為の裏技がありますよ!

Tシャツの首回りのよれを防止する裏ワザとは?

次はTシャツの首元が伸びない対策術です。

こちらは以前にテレビでも紹介されたことのある裏ワザなのですが、

輪ゴムでしばるんです。


やり方としては、

Tシャツの襟ぐりから約5cmの部分を輪ゴムで軽くしばり洗濯機で洗いましょう。
もちろん干す時はゴムは外します。

これだと襟に対して水流の負担が軽くなって伸びなくなるという訳なんです。

更にレベルが上がると、輪ゴムより髪をくくるゴムの方が洗濯中に切れないのでより良いとの事でした。(レベルが上がるって何)

これが安いTシャツにも有効だったそうなので、まさに目からウロコですね!

さっそく試したくてウズウズしてますw

でも最後に干し方まで気を使ってみましょう。

Tシャツのよらない干し方って?

干す時に一番ダメなのがハンガー干しです。

理想の干し方は、

  • 竿に袖を通す
  • 二つ折り
  • 逆さ干し

この干し方だと、襟が伸びるのを防げます。

ハンガー干ししないのが1番ですが、もしハンガーを使用する場合には、ハンガーは頭(襟元)の方から入れずに、銅の方からいれて襟元に負担がかからないようにしましょうね。

ポイントは、乾いた時にハンガーをはずす時も銅の方から取りましょう。

私は乾いた洗濯物からハンガーを取る時って、うっかり首元から取ってしまいます、、、

干すときまでは気をつけていても、乾いたとなるとホントうっかり。笑

気をつけます。

まとめ

ヨレない洗濯方法

・手洗い(脱水1分)
・洗濯機の手洗いモード
・洗濯ネットに入れる

首元が伸びない裏技

・輪ゴムでしばる

干し方

・竿に袖を通す
・二つ折りで干す
・逆さ干し
・ハンガー干しはダメ

これで、お気に入りのTシャツを長く愛用しちゃいましょう♪

スポンサードリンク

-家事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

トレーニングパンツを洗濯する時に臭いを取る方法は?お漏らしで汚れた時の洗濯のコツ?尿の臭いに効く洗剤は?

子育てで必ず通る道なのが、オムツ外れの時期。 オムツからパンツに切り替える練習をする時期は、洗濯物がエライことになりますよね。 その後も落ち着くまでは、オネショ等もあるので、子育てで洗濯物についたおし …

お風呂場の排水口の簡単掃除法!シャワーヘッドの洗い方は?

年末に向けて、大掃除を始めていますか? 一年の汚れを一気に落とすのは、とても大変だし根気が要ります。 スポンサードリンク 今回はお風呂掃除を少しでも簡単に、でも綺麗に掃除する方法をご紹介しちゃいます。 …

土鍋のひび割れの原因は何?ヒビはおかゆで防げるの?正しい保管方法はどうすればいい?

   夜が肌寒くなってくると、お鍋の季節ですね〜(^^) 水炊き、チゲ鍋、ちゃんこ鍋、おでん・・・ 寒い中、ふーふー言いながらミンナで食べる鍋は最高ですよね。 そんな鍋料理に欠かせ …

汗臭い服の対策は?臭いを消す柔軟剤?ハミングファインはリニューアルして効果ある?

最近、汗で洋服が臭うと感じた事はありませんか? 汗が臭いのか、服が臭いのか、もはや分からない状態。 どちらにせよ、周りに不快感を与えていないか気になってしまいますよね。 今回は私の実体験も含めた 汗を …

ドラム式洗濯機の中が臭い原因と、対策術は?洗濯槽の効果的な掃除って?

ドラム式の洗濯機をお使いですか? 少し前から大人気の家電ですよね。 見た目もスタイリッシュだし、省エネだったり、泡で洗えたり、乾燥機付きだったりと。 進化し続ける洗濯機で人気を呼んでいますよね。 ただ …

運営者情報はこちら

お問い合わせはこちら