7ヶ月赤ちゃんの歯ぎしりの原因は?治す対策は?ストレス発散なの?

赤ちゃんが5〜6ヶ月頃になると、いよいよ歯が生え始めますね。

最初は下の歯がヒョッコリ( ^ω^ )

その次は上の前歯。

あなたのお子さん、ちょうど上の前歯が生え始める時期に、歯ぎしりしてませんか?

ギリ、ギリギリ、ギリギリギリギリ…

ヾ(゜Д゜ )オイオイ

ちょっと心配になっちゃう、赤ちゃんの歯ぎしり。

こちらでは、赤ちゃんの歯ぎしりの原因が何なのか?歯ぎしりを治す方法は?ストレスや欲求不満が原因で歯ぎしりするのか?についてご紹介しています。

ぜひご参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

7ヶ月の赤ちゃんが歯ぎしりする原因は?

赤ちゃんの歯が生え始めるのが6〜8ヶ月頃で、前歯の上下が生え揃うのがだいたい8〜9ヶ月ぐらいと言われています。

この8〜9ヶ月ぐらいの時期から歯ぎしりしだす子が多いんですって。

でも、歯ぎしりって結構な力が加わっているから、赤ちゃんが歯ぎしりすると心配になりますよね。

赤ちゃんが歯ぎしりする原因は、あごや歯が順調に発達する上で必要な物とされています。

特にあごの骨を強くしたり、食べる準備をするために、しっかり噛む力をつけようとした結果、歯ぎしりするんですね。

また、生えたばかりの歯を使う練習として、前歯の使い方をアレコレ探索中という訳なのです( ^ω^ )

可愛いですね♪

赤ちゃんが何でも手で取って口に入れて噛むのも、同じ原因が考えられます。

しかし、大人でもイヤなあの音。
どうにかならないものですかね(^_^;)?

7ヶ月の赤ちゃんの歯ぎしりを治す対策は何がある?

赤ちゃんの歯って、生えたばかりで柔らかそうだから、歯ぎしりのような強い力でギリギリされると歯が欠けないかな?とか、歯がすり減らないかな?歯並び悪くならないかな?と、心配してしまいます(´Д` )

でもですね、生後1歳前後の歯ぎしりは生理的な物なので、歯が磨り減ったり歯並びが悪くなる心配はありません(ホッ)

スポンサードリンク

ちょっと安心ですね♪

1回の歯ぎしりは10秒前後が一般的ですが、長い時間歯ぎしりしすぎた結果、歯が欠けてしまったりする場合は歯医者や小児科に相談してみましょう。

それでも毎日の事ですので、気になった時に噛むオモチャや歯がためで気をそらすのもいいかもしれないですね。

それでもやっぱり悩んで眠れないっ!って時は、迷わず小児歯科を訪ねてください。

乳歯やアゴの発達は、永久歯をそろえる為にも大切です。

親御さんが気になることは何でも相談して、定期的に検診を受けながら健康で綺麗な歯を保ってあげてくださいね。

赤ちゃんの歯ぎしりはストレスによるものなの?

よく大人の歯ぎしりはストレスによるものと聞きますが、小さな赤ちゃんもストレスや欲求不満から歯ぎしりするのでしょうか?

答えはNO( ・д・)!

歯ぎしりは、永久歯の生える位置を決める作業も兼ねています。

ストレスや欲求不満からくるものではありませんよ。

確かに、あのギリギリはストレス発散に思えなくもないですよね(笑)

赤ちゃんも歯が生え始めて、むずがゆい!って気持ちでいっぱいなんだと思います(^^)

でもいきなり歯ぎしりすると、やっぱり心配になりますよね。

ただ赤ちゃんからすると、この時期特有の恒例行事って感じですよ、きっとw

歯が生えそろうとほとんど治るのが一般的なので、ご安心下さいね。

赤ちゃんも急に歯が生えてきて、

かゆ〜〜〜い!
ん??この固い物(歯)はなんだ??

って感じで興味を示して、結果的に歯ぎしりや指をくわえたり、何でもかんでも口に入れて噛み噛みしてる訳なんですね〜(ーー;)

成長している証ですよ( ^ω^ )

まとめ

赤ちゃんの歯ぎしりギーリギリ!

原因は?
アゴや歯の発達
歯を使う練習

治すには?
歯が生え揃うと自然に治る
気になる時は小児歯科へ

ストレスなの?
NO( ・д・)!
生理的なものですので、成長している証拠ですよ。

可愛い歯が健康で綺麗な歯になりますように☆

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • 間違ってますよ。調度その頃に歯をギリギリやるのがマイブームだったのですが、前歯の一本が丸々エナメル質が剥けてしまいました。もう一本は先端がエナメル質が剥げて、1歳半検診で「虫歯じゃないけど欠損」て言われました。

    対処法はギリギリやる最中ならシリコン製の物を与えて、歯と歯を噛み合わせない様に気をつける事。
    またはうちの子みたいに欠けて手遅れな子は、虫歯になり易い状態なので「お菓子徹底排除」と「歯科医にフッ素を3カ月毎に塗る」と「歯磨き」。特にお菓子排除とフッ素塗る事が重要だと検診の歯科医に言われました。

    医師は「お菓子は本来不要で、虫歯菌に餌をやる様なもんだから」との事です。我が家はたまたまお菓子禁止にしている家庭なので守れそうです。

    8歳までは前歯が生えないとも言ってましたし、赤ちゃんは皆自分で磨くのは好きでも人に磨かれるのは大嫌いと皆さんに医師は伝えてるそうで、歯磨き頑張るよりもお菓子与えずにフッ素塗る事が重要だそうです。

    子供=お菓子と勝手に思い込んで与えてはならないので、これから赤ちゃん産まれるご家族は最初の一口が命取りですから気をつけましょう。

    by ケイト 2017年6月17日 7:26 AM

コメントを残す




関連記事

赤ちゃんの肌を守る紫外線の対策は?日焼け止めのおすすめ情報、予防法は?
赤ちゃんの日焼け後の処置は?皮膚科受診の判断基準とケアについてご紹介!
赤ちゃんの夜泣き8カ月で普通?原因は?効果的な対策はコレ!
子供の金銭感覚の教育法とは?小遣いはいつからあげる?与え方の大事なポイントは?
七五三の男の子はいつやる?数え年と満年齢どっち?写真スタジオは沖縄だとどこがおすすめ?
赤ちゃんが泣き止む方法!動画タケモトピアノ、ふかふかは赤ちゃんが喜ぶ音楽なんです♪
うがいの練習はいつから始める?1歳の教え方と、うがいができる年齢は平均何歳?
夏休みの工作で小学生の女の子向けは何がある?作り方とダンボール活用術!
1歳児が熱だけの原因は?突発性発疹の症状を写真で解説!病院にいくタイミングはいつ?!
noimage
【体験談】生後7ヶ月の赤ちゃんの歯茎から血が出た?!歯の生え始めによくあるの?出血したらどうする?
母乳がよく出る方法は?あっと驚くコツと、知って得する食べ物の話って?
赤ちゃんのインフルエンザ予防策は?バスでの予防法と、風邪予防グッズのご紹介!
おねしょで敷布団を濡らさない為の対策は?お漏らし布団の洗い方!丸洗いクリーニングはいくらで出来る?
うがいができない子供の風邪予防は?ノドにはお茶が効く?1歳児でも風邪に負けない予防法一覧はこちら!

Menu

HOME

TOP