レインボー便り

暮らしに役立つ情報まとめサイト♪

育児

【体験談】生後7ヶ月の赤ちゃんの歯茎から血が出た?!歯の生え始めによくあるの?出血したらどうする?

投稿日:

子供から血が出ると、誰だって焦りますよね。

特にまだ1歳未満の乳児なんかだと、余計に焦ります(ーー;)

今回は、生後7ヶ月の赤ちゃんが歯茎から血が出た時の体験談をご紹介します。

合わせて、赤ちゃんの歯茎から血が出る事は普通のことなのか?応急処置はどうしたらいいのか?についてもご紹介していますので、ご参考に。

スポンサードリンク

生後7ヶ月の赤ちゃんの歯茎から血が出たー!

  
生後7ヶ月の歯が生え始めた我が子。

下の前歯2本が生えてて、上の歯が顔を出し始めた時期でした。

毎日歯茎をかゆそうに歯がためでキュッキュッキュッ・・・と永遠に噛んでます(笑)

そんな歯がためが外出中も手放さなくて、落下防止のヒモにつけてクリップをスタイにくっつけるのがお決まりのスタイルでした。

しかし最近は歯がためよりも、このクリップに興味がある様子。

この日もドライブ中にガリガリガリガリ..クリップ部分を噛んでいました。

(後々の旦那の証言で、この時に「ゴリッ」と音が聞こえたとの事でしたので、クリップが原因と推測)

そして、食後に大好きな(白くて溶ける赤ちゃん用の)せんべいをあげてたら、白いせんべいに薄く赤色がついてたので「?!」と思い急いで口の中を確認しました。

すると

左上の歯から出血がっ!

ぎゃーヾ(゜Д゜ )

本人は痛がる様子もなく、もっとせんべいくれー!って感じでしたがw

ティッシュで何度か血を拭いて止血。
血はすぐに止まりました。

よくよく見ると歯茎のようなものが、プラーンとたれ下がってて、ちぎれそうになってました(ぎゃー)

その後も気になって口の中を覗くと、少し出てきてた歯の白い部分が紫色の血で固まっていました(இдஇ )  

ぶら下がってた歯茎みたいなのは無くなってました(早w)

ほんと痛々しくて見てられなかったです(おいw)

何かを口に含ませるのが怖かったけど、本人はいつも通り元気そうなので、そのまま授乳しました。

せんべいはもうあげませんでしたが、本人が歯ぎしりするので凄く怖かったです。

スポンサードリンク

余計に傷口を広げそうで、どうしたらいいか分からず、とりあえず歯ぎしりよりはと思って柔らかいゴムの素材のオモチャやタオルなんかを噛み噛みさせました。

そのまま夜中も何度か授乳して、それ以外は食べ物はあげませんでした。

次の日も血が出たりするようなら、小児科を受診しようかなぁーと思ったのですが、翌日は何事も無かったかのように、左上の白い歯がヒョッコリ顔を出していて、血の後もどこにもありませんでした。

うーん(・ө・)
代謝がいいから回復早いんだねw

とりあえず、しばらくは固いものは口に入れない方がいいと反省。

赤ちゃんの歯の生え始めに血がでる原因って?

赤ちゃんの歯の生え始めって、歯茎を突き破って生えてくるので、人によっては多少は出血するものなんですって。

歯の生え始めは、ただでさえ、出血しやすい状態なので、極力固い物は噛まない方がいいかもですね。

まあ、赤ちゃんのオモチャって、そんな固い物は無いですよね。

でも赤ちゃんって、オモチャより、そんな固くて危険なものに興味を惹かれるんですよねー、何故かw

ウチも上の子のオモチャばっかり触るから、気がつくと高度なオモチャの固い部分とかかじってます(高度なオモチャってw)

赤ちゃんの歯茎から血が出た時はどうしたらいい?

もし、赤ちゃんの歯茎から血が出ても、慌てず騒がず、ティッシュやガーゼで出血部分に軽く押し当てて血を止めてあげましょう。

案外、泣きもせずキャッキャしてますよw

その日は離乳食やお菓子は控えて、母乳やミルクだけにして様子を見た方がいいと思いました。

次の日になっても血が止まらなかったり、赤ちゃんの様子がおかしい…?やっぱり心配!って思う時は小児科を受診してみて下さいね。

まとめ

歯が生えて伸びだしたら、出血する事も少なくなると思います。

歯が生えそうー
カユイよー
何か噛みたい!
もっと固いもの噛んでみたい!

この時期は出血しやすいので、赤ちゃんが固いものを口にしないか注意した方がいいですね。

丈夫で健康な歯が育ちますように☆

スポンサードリンク

-育児

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

小学生の自由研究で1日で簡単に出来るものは?10円玉の汚れ落としが無難?結果のまとめ方で低学年向きの方法は?

小学生は夏休みの宿題が山のようにありますよね。 長い休みだからといって、まだ大丈夫、まだ大丈夫と思って、夏休みの最終日に泣きながら焦って宿題を終わらせた思い出はありませんか?笑 中には1日では終わらな …

おねしょで敷布団を濡らさない為の対策は?お漏らし布団の洗い方!丸洗いクリーニングはいくらで出来る?

お子様のトイレトレーニングは進んでいますか? 我が家は保育園の先生に任せっきりです(オイ) それでも日々タイミングが分かってきてるみたいなので、成長を感じます(涙) さて、そんなトイレを教える時期のお …

母乳がよく出る方法は?あっと驚くコツと、知って得する食べ物の話って?

赤ちゃんを育てるには、母乳育児がいいと言われていますよね。 訳あって母乳育児が出来ないお母さんもいらっしゃるかと思いますが、出来れば母乳で育てたいと思いますよね。 母乳は産後の回復が早くなったり、消化 …

赤ちゃんのインフルエンザ予防策は?バスでの予防法と、風邪予防グッズのご紹介!

インフルエンザが流行すると、感染しないか心配になりますよね。 特に、お子さんがまだ小さいと余計に敏感になっちゃいます。 外出は控えるのが予防策なのは分かっているけど、そんな時にどうしても外出しなきゃい …

5歳児が友達の悪口を言った時の対応は?反抗期の接し方、トラブルを乗り越えるカギとは?

子どもの成長とはあっという間なもので、 つい最近までぴよぴよヨチヨチだった我が子が、もう幼稚園で毎日元気に遊んでいる。 微笑ましい事ですよね。 でも成長と同時にイヤイヤ期や反抗期やら、親を悩ます行動も …

運営者情報はこちら

お問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。